忍者ブログ
[7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9月26日に、ボローニャ国際絵本展を見に、
神戸の西宮にある、大谷記念美術館へ行ってきました。
毎年、この時期に行われてるのですが、私が観覧するのは今回で3回目でした。

絵本作家をめざす人たちの世界共通の登竜門となっているコンクールの入選作品を展示しています。
今年は61ヶ国2714名が応募、その中から日本人18名を含む20ヶ国81名の作家が入選したそうです。

今年はなんか全体的に少し陰気で湿っぽい作品が多かった気がしました。
コラージュや銅板の技法が多かったなー。

館内で流されてるプロジェクターの映像で審査員の方が言ってたけど、
やっぱり選ぶ基準がないので、結局は審査員の好みになってしまうみたい。
その年その年で傾向が出るものなんですね。
イギリス人の審査員の方は
「ぼくはイギリス人だから暗い絵が好きなんだ。」とおっしゃっていました。

あとイラン人の入選者多かった!イランの美術が注目を集めているって、
何かで読んだけど、やっぱそうなんやね!単純化がうまくて、色は渋めなのに鮮やかでした。

日本人の入選者の作品も素敵だった。
やっぱり毎年いろいろと勉強になります。

ロベルト・インノチェンティーさんの特別展もよかった。少し変わったシンデレラの絵本を買いました。

423033cf.jpg


大谷美術館の近くのsoramimibuncoさんで、
ニシワキタダシさんのイラスト展「飛べパシー」をしていました。

人の多さと作品の多さにぐったりしてた後で、とっても元気をくれる展示でした!HOT!!!
自分の個展も近いので、パワーを頂けてよかったです。


イタリアボローニャ国際絵本原画展について⇒ http://www.itabashiartmuseum.jp/art/bologna/index.html

ニシワキタダシさんHP⇒ http://www.smoca-n.com/
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
 重要なお知らせ

このブログはせだゆりかの旧ブログです。 新ブログはこちら



ブログ内の画像・文章の無断使用はご遠慮願います。
NEW!コメント
[10/07 せだゆりか]
[10/05 ザッキ-ママ]
[09/18 せだゆりか]
[09/18 ようへいへうよ]
[08/08 せだゆりか]
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
イラストのお仕事お受けいたします。 プレゼント、結婚式のウェルカムボードなどなどご相談下さい。
バーコード







忍者ブログ [PR]